福山市のフレンチレストランはL´ardoise(ラルドワーズ)

卵料理教室その2

卵料理教室その2

4月の料理教室のお知らせです。

テーマは【卵】

以前も2月に開催したテーマである『卵』

料理の基本中の基本!卵を使ってオムレツなど様々な料理を作ります。

卵がきちんと調理できるようになれば料理のレパートリーがグンと広がります。

特に加熱と調味が繊細なのでポイントをマスターすると驚くほど簡単に卵料理が美味しく作れるようになるのです。

毎回お伝えしている事ですが料理を美味しく作るコツはレシピの数を増やす事ではなく失敗しない事がもっとも美味しく作る近道だと思うのです。

情けない話ですが僕はこれまで沢山の失敗をしてきましたし、お客様に迷惑をかけることもありました。

だからこそ失敗しないコツをたくさん知っています。

ちょっとした事ですが出来上がりに大きく作用する事もあります。

そんなポイントや失敗しないコツを包み隠さずお伝えしている料理教室です。

超限定!2週間のみ出荷!地元・新市町産ホワイトアスパラ入荷です。

超限定!2週間のみ出荷!地元・新市町産ホワイトアスパラ入荷です。

ホワイトアスパラ

ホワイトアスパラ!ついに入荷です!何度もお電話下さった方々、本当にお待たせ致しました!やっと入荷しました。

毎年この時期に2週間だけ出荷される超貴重なホワイトアスパラです。

しかも地元・新市町産。

通常のグリーンアスパラと比べると苦味と甘味が格段に上がっているのが特徴です。

フランス修行中、沢山調理をして来ましたが地元に帰るとホワイトアスパラを探すも中々見つからない(T ^ T)見つかったと思ったら北海道産又は香川県産。

たまたま知り合いの紹介で地元・新市町の農家さんと出会い見学をさせて頂いた時に農家さんから一言。

『もうホワイトアスパラは止めようかと思うとるんじゃ。手間がかかり過ぎるのに値段を高くすると売れない。じゃけぇ止めようかなと。』

えぇーー!それは困るっ!やっとのおもいで見つかった生産者さん。なので僕は即答しました。

ホワイトアスパラの収穫出来た分を全て買い取ります!なので続けて頂けませんか?

僕の想いが伝わったのか引き受けて下さる事になりました、それが5年前です。

そうやって大切に作って下さっているホワイトアスパラをどのようにしたら美味しくなるか?と色々と試行錯誤して生まれた料理が究極のホワイトアスパラスープです。

しかも材料はホワイトアスパラ・水・塩のみ。

フランス修行中ではオランデーズソースをたっぷりとかけて食べたりフォアグラと合わせたりと作っていましたが地元・新市町産のホワイトアスパラは繊細な味なのでソースをたっぷりかけるとホワイトアスパラの味が死んでしまいます。フォアグラも同じくです。

これは素材自体がフランス産とは全く違うので同じ調理をしてたら、このホワイトアスパラが活かせない。

そして調理過程を見直し要らない物を排除していった結果。

ホワイトアスパラのスープに行き着いたのです。しかもシンプルな調理方法。

材料もホワイトアスパラ・水・塩だけですので素材が良く無ければ作れません。

全く誤魔化しがきかない料理。

だからとても調理は難しいのですが出来上がった品は唸るほど美味しいです。

是非、だった2週間程しかお出し出来ませんがお召し上がり下さいませ。

ランチ・ディナー共に¥5300のお任せコースより提供可能です。

ご希望の方は必ずご予約で確認して頂きますようお願い致します。

 

 

福山市新市町産グリーンアスパラ登場です。

福山市新市町産グリーンアスパラ登場です。

こんにちはラルドワーズの藤井です。

3月になり雨も多いですが、晴れると気温も上がりとっても気持ちが良いです!

河原の土手には土筆も生えて来ました。いよいよ春ですねー!

春と言えば毎年ラルドワーズに登場する新市町のアスパラガス。

スーパーでは見ることの無い極太のアスパラは旨味と苦味が詰まった絶品です。

しかも農家さん直送ですから鮮度も抜群。

アスパラは鮮度命なので採れたてを食べるのが一番美味しいです。

ラルドワーズでは提供直前に一本一本丁寧に蒸し器で蒸して調理します。

オープンから何年も試行錯誤を繰り返し、茹でたり…焼いたり…蒸したりした結果、蒸すという調理法が1番このアスパラの良さが引き出せるのではないか?と辿り着きました。

 

フランスではLe Printemps est arrive!(春がやって来た!)と皆さん春の食材を使って美味しく調理します。

僕もフランスで修行をしていた頃を思い出しながらまた、春の食材を楽しみながら調理したいと思いっています。

グリーンアスパラは¥2100のコースより

ホワイトアスパラは¥5300のよりご用意出来ますのでご予約をお願い致します。

 

 

3月の料理教室『ガレット編』

3月の料理教室『ガレット編』

皆さま

こんにちはシェフの藤井です。

今月は出会いと別れの多い月ですね!

ラルドワーズでもそんな御予約を沢山頂いております、スタッフ全員で素敵な思い出のお手伝いをさせて頂きますのでご期待下さい。

 

さて、今月もやりますっ!料理教室ですよ。

3月の料理教室

テーマは【ガレット】

フランス・ブルターニュ地方で有名な郷土料理ガレット。

フランスに行くまで知らなかったのはココだけの話(・_・;

一見するとクレープのようでそうではない。似てるけど実は違うのです。

日本にあるクレープはホイップクリームがたっぷり入った甘〜いクレープを想像しますよね?ところがどっこいフランスではクレープと言えばオヤツに食べる塩味のクレープが主流なのです。(勿論甘いクレープもあります)

フランス・ブルターニュ地方では蕎麦粉を使ってクレープ生地を作りそれでクレープを仕上げます。

フランスで日本蕎麦はほとんど食べないのですが…クレープは決まって蕎麦粉が主流なのです。

そんなクレープ生地を使ってガレットをラルドワーズで作ります。

でも蕎麦粉って入手困難ですよね?安心して下さい。蕎麦粉を使わなくても作れる美味しいレシピがあるのです。

それを惜しげもなく参加される皆様にお伝えします。

毎回お伝えしている事ですが料理を美味しく作るコツはレシピの数を増やす事ではなく失敗しない事がもっとも美味しく作る近道だと思うのです。

情けない話ですが僕はこれまで沢山の失敗をしてきましたし、お客様に迷惑をかけることもありました。

だからこそ失敗しないコツをたくさん知っています。

ちょっとした事ですが出来上がりに大きく作用する事もあります。

そんなポイントや失敗しないコツを包み隠さずお伝えしている料理教室ですので皆様奮ってご参加お待ちしております!!!

 

場所  ラルドワーズ

日時  3/24(日)

           午前の部11:30~14:30

           午後の部18:00~21:00

会費  ¥5400(税込・サービス料込)

          コース料理付き

定員  各10名

テーマ  『ガレット』

尚、既に既存のメンバーの御予約を頂いておりますので午後の部はあと4名で締め切りです。

午前の部は残り6名様空きがございますので

御応募お待ちしております。

受付専用電話

0849727689

御応募はこちらにお電話下さい。