福山市のフレンチレストランはL´ardoise(ラルドワーズ)

春の訪れ    〜 Printemps a venir 〜

春の訪れ 〜 Printemps a venir 〜

 

4月になりましたね。

この時期になると自分が初めて就職した神戸のフレンチレストランでの修行時代を思い出します。調理師学校へ行かず右も左も分からない状態でフレンチの門を叩いて入社したので毎日怒られてばかりでした。

ですがそんな僕でもその時、誰にも負けない技術を1つだけ持っていました。

それは山菜の扱い方です。

フレンチとはいえ山菜は当時から沢山レストランでも使っていました。

蕨に筍そして蕗。

僕は田舎で育ち祖父祖母が山へ良く遊びに連れて行ってくれていたお陰で山菜を採り下処理するのは大好きでお手の物だったのです。

なので唯一先輩やオーナーシェフに褒められたのは今でも思い出します。

 

山菜は下処理がとても大切です。

灰汁をどれだけ取り除くかがポイントで

灰汁を抜き過ぎると風味も味も失われます。

そんな下処理を施して作られる

ラルドワーズの山菜料理はとても美味しいと

毎年好評を頂いております。

今年は蕨と筍でソースに仕立てランチは鴨肉・ディナーは和牛とそれぞれに合わせた自信作が出来上がりました。

自然の食材なので完全にこの日に入荷するとは言えません。確実にお召し上がりになりたい方は必ずお電話で確認してから御来店下さいませ。

 

期間限定4月8日〜4月30日迄

ランチ¥2100~のコースより

ディナー¥5300~のコースよりご用意致します。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

クリスマスディナー

クリスマスディナー

本日何回もお客様からお問い合わせがあり、あれ?何故かなと思いながらも確認したところ、先日アップしたはずの内容が消えてしまっている!!!

申し訳ありませんでした。

再度掲載しますので宜しくお願い致します。

【クリスマス特別ディナー】

ラルドワーズでは12/22〜12/25のディナー期間中クリスマス特別コースをご用意します。(期間中は特別コースのみとなります)

今年はお一人様¥10000(税込・サービス料別8%)のコースと

お一人様¥15000(税込・サービス料別8%)の二本立てになります。

 

¥10000のコース内容は…

アミューズ・冷前菜・温前菜・魚料理・肉料理・デザート・茶菓子・パン・コーヒーとなります。

 

¥15000のコースは品数は同じですが

同じ内容プラス、世界三大珍味である

フォアグラ・トリュフ・キャビアが付く贅沢な内容となります。

既に12/24・25はお席がほぼ埋まっており、残り数席です。

ご予定の方はお早めにご連絡下さいませ。

ご予約はこちらの電話番号からお願い致します。0849727689

 

年末年始のお休み

年末年始のお休み

 

寒いのか?暑いのか?毎日変な天気ですね?

シェフの藤井です。

今年も1ヶ月と少しとなりました。

ラルドワーズも毎日バタバタと忙しくさせて頂いております。

今年も年末は御節を作る為早めにお店はお休みさせて頂きます。

12/27〜1/4までお休みです。

新年は1/5(土)からとなりますので宜しくお願い致します。

ラルドワーズのおせち料理

ラルドワーズのおせち料理

今年のおせちはラルドワーズに美味しい一風を吹かせました。
ラルドワーズの厳選したオススメの品々に合わせ、今回は「キッチンハウスかつなり」で愛され続けた料理を盛り込みました。
幼少期より慣れ親しんだ父の味を引き継ぎラルドワーズらしい表現で、皆様にご提供できれば幸いに思います。

 

限定70食
¥29000(税込)5~6人前

受け渡し日
2018/12/31午後12:00~17:00まで

ご注文はお電話にて承っております。
0849727689

食後のひと時。

食後のひと時。

こんばんは^_^

ラルドワーズのサービス担当・武丸でございます。

写真は今回入荷した“ラム”

カリブ海に浮かぶフランス領マルティニーク島で産出される、サトウキビから造られるお酒です。

“トロワ・リヴィエール”という銘柄なのですが、これはフランス語で、訳しますと“3本の川”という意味になります。

広大なサトウキビ畑の敷地内に3本の川が流れているので、この名前がついたそう。

ラムと言うと、お菓子やカクテルを作る時に使われるお酒のイメージがあるのですが、このお酒はそんな概念を覆す銘酒なのです。

特に右側は、3年以上の樽熟成を経た“キュヴェ・デュ・ ムーラン”。

芳醇で、アルコール香と樽香とが繊細に絡みあった魅惑的な香り。

口に含むと、サトウキビ特有の甘み、強くて複雑な味わいがゆっくりと口内に広がっていき、幸せ感満載の余韻に導いてくれます…

フランスの高級ブランデー、“コニャック”や“アルマニャック”の味わいも素晴らしいのですが、お手頃価格で、その風格に勝るとも劣らない味わいを堪能できるお酒、“ラム”。

シェフのコース料理を堪能された後の最後の一杯に…

一皿一皿の想い出を、なお一層、華やかに彩ってくれることでしょう。