【ウニって苦いと思っていませんか?】

ページを選択

 

 

どうも!
ラルドワーズ・オーナーシェフ
の藤井文雄です。

 

 

 

今日も"夏の贅沢コース"沢山の御予約(7名様)を頂きました。

 

 

有難うございます。

 

 

その中の品で皆さんビックリされるのが…

 

 

ウニなんです。
『こんなにも美味しい雲丹は初めて‼️

 

『雲丹って苦い物だと思っていました‼️

 

 

そーでしょう!
僕も最初はそー思っていました(・ω・)ノ
ところがどっこい‼️

 
"本物"の"雲丹"は違うんですね!

 
雲丹は殻から出すと形状を保つ為に"ミョウバン"を使います。
この"ミョウバン"が曲者で多く使うと苦味を感じるのです。
しかし使わなければスグに形を留めず溶けてしまうのです( ;´Д`)
最近では塩水に漬けた物や、ミョウバン不使用の物があり雲丹、本来の味が楽しめる製品も多く出てきました。
ですが‼️
やはり殻付き雲丹の剥きたてには敵いません‼️

 

 

魚介類は鮮度が命‼️
とは良く聞く言葉ですが…

 

その通りです。
本物の味は…
苦味が無く…

 

甘くて…

 

雲丹独特の磯の香りがし…

 

クリーミー
そして後味がスッキリでもう一口とついつい箸が止まらなくなるそんな味なのです。

 

 

嗚呼。。
コレをご飯の上に乗っけて、かっ込みたいわぁ(*´ω`*)

 

 

 

"夏の贅沢コース"は8月末迄ですのでお忘れなく!

 
以上、ラルドワーズの厨房から雲丹レポートでしたψ(`∇´)ψ